プロのアスリートも使っているドクターエアのストレッチロールで筋力&シェイプアップ!

Pocket

野球の上原浩治選手をはじめ、プロアスリートの世界でも使われているドクターエアストレッチロールを体験しました。
3分間に10,000回というハイパワーの振動で筋肉を刺激し、 ストレッチや運動を効果的にします。

ドクターエアのストレッチロールとは?

ドクターエアのストレッチロール
ドクターエアストレッチロールはプロのスポーツ選手たちも愛用するマッサージロールです。
野球の上原浩治選手も愛用者の一人で、40歳を超えてなお第一線で活躍し続ける体づくりに活用しています。

ドクターエアのストレッチロール
丸太のような円柱の形状の中に、ドクターエアが独自に開発した振動技術が組み込まれています。

ストレッチロールで体の筋膜を刺激することにより、筋肉の使用量や使用率がアップします。
筋肉を使うことでエネルギーが消費されやすくなり、ダイエットの補助的な役割にもなります。

ドクターエアのストレッチロール
スイッチを切り替えることで、レベル1~4までの振動モードが使用できます。
3分間に10,000回というハイパワーの振動はすごいですよ!


画像が荒いですが、ストレッチロールをレベル4のモードで撮影しました。
ものすごい振動で、床に置くとあっちへこっちへと暴れまわります!

ドクターエア ストレッチロールの使い方は簡単

ドクターエアのストレッチロール
使い方はかなり簡単です。
スイッチはひとつだけで、真ん中のボタンを押すことでON→モード切替→OFFとなります。

ドクターエアのストレッチロール
スイッチの横には充電用の穴もあり、ここにコードを指して充電を行います。
ガイドブックやDVDも付属しおり、使用方法も分かりやすいですよ。

ドクターエア ストレッチロールのサイズ感

ドクターエアのストレッチロール
ストレッチロールのサイズ感が分かるように、男性に持ってもらいました。

ドクターエアのストレッチロール
小脇に抱えるとこの通り。
丸太のような太さで、片手では持ちにくいほどの大きさです。

ストレッチロールが進化した、ストレッチロールSも登場!

現在ドクターエアでは、ストレッチロールの進化版のストレッチロールSも販売されています。
ストレッチロールSは3分間で最大12,000回の振動に進化しており、デザインもよりスタイリッシュになった印象です。

日々のエクササイズやストレッチのサポートに、ぜひチェックしてみてください!

↓ 公式サイトはこちら ↓

ドクターエア ストレッチロールS
ドクターエア ストレッチロール

ドクターエア公式オンラインストア

スポンサーリンク