いびき防止で疲労回復!横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』を3ヶ月使った口コミ

Pocket

横向きで寝ることに特化した枕、YOKONE2(ヨコネ2)を使ってみました。
寝ても疲れが取れない1番の原因である「いびき」を軽減し、睡眠の質を上げて疲労回復をサポートしてくれる枕です。

今ではすっかり横向き寝が定着し、毎晩快適に眠れています!

横向き寝まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』って?

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』
YOKONE2(ヨコネ2)横向き寝専用に開発された枕です。
テレビや新聞、ananなどの雑誌にも何度も紹介されています。

TBSの『この差ってなんですか?』で紹介されたあとは、在庫がなくなるほどの爆売れで一気に人気商品となりました。
番組内で取り上げられたのは「疲れを取れやすくするためには、いびきを防止する横向き寝がいい」という内容でした。



よく寝ているのに疲れが取れないと感じるのは「いびき」が1番の原因だそうです。
いびきをかきづらくするには、気道をせまくしてしまう「仰向け」ではなく、「横向き」が寝るのがおすすめです。

横向きで寝ると気道がせまくならず、呼吸がしやすくなるため、いびきをかきづらくなります。
その結果、睡眠の質・休息の質が向上し、疲労回復をうながしてくれます。

横向き寝のメリットとは?

  • いびきの軽減
  • 睡眠時無呼吸症候群の防止
  • 睡眠の質の向上
  • 安眠
  • 疲労回復

YOKONE2がおすすめな人

  • いびきに悩んでいる
  • いびきを周りから指摘される
  • 寝てもなかなか疲れが取れない
  • 睡眠の質を上げたい
  • 今使っている枕が合っているのか分からない
  • 腰痛・首の痛みに悩んでいる
  • ストレートネックの人

横向き寝は体の負担が少なく自然でラクな体勢のため、「痛み」へのサポートとしても有効です。

YOKONE2の仕様&同梱物

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』
ヨコネ2は、取っ手つきの黒い箱に入ってお届けされます。
本体サイズが縦37cm、横63cm、重さ1.8kgということで結構大きめの箱です。

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』
素材は本体がポリウレタン100%、枕カバーがポリエステル100%です。

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』
ヨコネ2には本体、枕カバー、高さ調整ができるウレタン素材の板が2枚付属していますが、全て装着された状態で届きます。

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』
同梱物には、睡眠について詳しく書かれている「睡眠読本」や記録をつける「睡眠日誌」などもあります。
しっかりと睡眠の質の向上に取り組みたい方に役立ちますよ。

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』の高さ調整
高さ調整にはこちらの2枚のウレタン素材の板を使用します。
厚みの異なる2種類の板を、まくら本体の下(カバー内)に入れて好みの高さを決めます。

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』の高さ調整
初めはどの高さが自分に合っているのかが分からないため、何度も板を入れたり抜いたりしました。
体が小さい方や肩幅が狭い方、お子さんなどは板なしでも大丈夫かもしれません。

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』の高さ調整
最終的には枕本体+薄い板で落ち着きました。
実際に横になってみないと分からないので、いろいろ試してみるのがおすすめです。

使い方&快眠へのアドバイス

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』の使い方
使い方の特徴としては、

  • うつむき気味で寝る(呼吸がラクになる)
  • 肝臓がある右側を下にして寝る(ただし妊婦さんは左向きがおすすめ)
  • 下になる手を枕のくぼみに添わせる
  • 上になる足は少し前に出す

などが挙げられています。
こちらはヨコネ2公式サイトにも詳しい説明があるので見てみてください。

快眠へのアドバイスとして書かれていたのは、

快眠へのアドバイス

  • 起床後すぐに太陽や光目覚ましの明るい光を目から5~30分浴びる
  • 昼寝は15時までに20分以下で
  • 眠気をさましてしまうカフェインは15時以降の摂取を控える
  • 寝る2時間前までには夕食を済ませる

などです。

ここで言われている「光目覚まし」は、ヨコネと同じ販売元のムーンムーン株式会社から出ている光目覚まし時計インティのことです。

関連記事明るすぎる光で起きられる光目覚し時計inti(インティ)がすごい

ヨコネ2光目覚ましを合わせて使うことで、より睡眠の質の向上へと導いてくれます。

YOKONE2を約3ヶ月使ってみた感想

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』
ヨコネ2は2017年11月頃から使い始め、約3ヶ月間使い続けています。

これまで使ってきた一般的な枕もそれなりに満足していましたが、ヨコネはフィット感が抜群で体もラクです。
よく眠れているので疲れもリセットできていると実感しています。

今ではすっかり横向き寝が習慣化し、横向きで寝ないと落ち着かないまでになりました。

頭寒足熱の冷感まくらカバー

昔から安眠のためには「頭寒足熱(ずかんそくねつ)」=「頭は冷たく、足は温かく」がいいとされています。
ヨコネの枕カバーは首元以外が冷感素材でできており、ひんやりと頭をクールダウンさせてくれます。

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』
ただ、ヨコネ式に寝ると下になる右手は布団からはみ出してしまうので、この時期はちょっと寒いです。
なので布団を少し斜めに引っ張り、手にも掛かるようにしています。

アームウォーマー(アームカバー)で手首を冷やさないのもおすすめですよ。
冬場は家の中でもずっと使っています。

夏場はまだ体験していませんが、冷たいのが気持ちよさそうですね。

まとめ

横向き寝専用まくら『YOKONE2(ヨコネ2)』
YOKONE2(ヨコネ2)は横向きで寝ることでいびきを軽減し、質の良い睡眠へと導いてくれる、横向き寝専用の枕です。
形状や素材にもこだわって開発されており、人気の快眠グッズでもありますよ。




公式サイトでは、2個買うと3個目が無料になるお得なセットも販売しています。
ご夫婦+お子さんで使ったり、離れて暮らすご両親へのプレゼントにも利用できます。




ギフト用のラッピングも無料でやってもらえます。

睡眠の質をもっと上げたい方や、いびきにお悩み方はYOKONE2をぜひチェックしてみてください!

↓ 詳細はこちらから ↓



腰痛、肩こり、頭痛でお悩みの方に横向き寝専用まくら「YOKONE2」

スポンサーリンク