広島旅行記⑤宮島観光スイーツ 宮島口団子&伊都岐珈琲編

Pocket

広島旅行記、続いては宮島観光で食したスイーツ編です。
夏場で食欲がなくて結局甘いものしか食べなかったのですが、いただいたのは全て当たりのおいしいスイーツでした!

宮島へ行く前に休憩しよう!茶屋 宮島口団子

宮島への移動はJR広島駅からJR宮島口まで、まず電車で向かいました。

7月の半ばでしたが、猛暑に次ぐ猛暑で移動だけですでに体力を消耗してしまう我々。

そんな中、フェリー乗り場へと向かう途中にお団子屋さんを発見しました。

宮島口駅下車すぐの「茶屋 宮島口団子」
宮島口駅下車すぐの「茶屋 宮島口団子」さんです。
喉も乾いたし、フェリーに乗る前に早速ひと休みとなりました。

気になったお店にふらりと立ち寄れるというのは、気ままな個人旅行の醍醐味です。

宮島口駅下車すぐの「茶屋 宮島口団子」
店頭で買ったお団子は店内でもいただけました。

宮島口駅下車すぐの「茶屋 宮島口団子」
お手拭きには店主さんのキャラクターも。

宮島口団子のお団子
なんていうか、とってもいい雰囲気。
注文したのは「牡蠣団子」と「四季もみじ」です。

お団子単品は150円か200円。
1つはドリンクセット(400円)にしました。
宇治抹茶ラテでお願いしましたが、ラテドリンクもついて400円なんて良心的すぎます!

宮島口団子のお団子
焼き立て・作りたてで大変おいしいお団子でした。
あんこは普通のあんこしかいつも選ばないのですが、この「四季もみじ」は良かったです。

宮島口駅下車すぐの「茶屋 宮島口団子」
季節によって味が変わるそうで、この時期(7月半ば)はこし餡・ずんだ餡・くり餡・むらさき芋餡でした。
くり、むらさき芋は特に最高!
ひんやりラテもすっきりとした甘さでおいしかったです。

宮島口団子のお団子
宮島に行く前にも、宮島から帰ってきたあとにも、おいしいお団子でひと休みできる「宮島口団子」さん。
おすすめです。

宮島表参道商店街でもみじまんじゅう製造見学

お土産屋さんや飲食店が立ち並ぶ宮島表参道商店街では、もみじまんじゅうの製造工程も見学できます。

宮島表参道商店街でもみじまんじゅう製造見学
どんどこ作られていくもみじ饅頭。

宮島表参道商店街でもみじまんじゅう製造見学
もみじ饅頭は厳島(宮島)の名産品ですし、せっかくだから現地で食べたかったのですが暑くて食欲も湧かず……。
製造工程だけ見て楽しみました。

商店街では作りたてのもみじ饅頭の食べ歩きもできます。

宮島のおしゃれなカフェ 伊都岐珈琲(いつきコーヒー)

宮島 伊都岐珈琲
炎天下の中の宮島散策。
ふと見つけたおしゃれなカフェ、伊都岐珈琲(いつきコーヒー)さんでひと休みすることにしました。

宮島 伊都岐珈琲
宮島生まれのコーヒー専門店が運営するコーヒースタンドで、スタイリッシュな雰囲気のカフェです。

宮島 伊都岐珈琲のコーヒーソフトクリームとみかんスムージー
注文したのは外の看板にもあったコーヒーソフトクリーム(450円)と、ひろしまみかんスムージー(500円)です。

宮島 伊都岐珈琲のコーヒーソフトクリーム
コーヒーフレーバーのソフトクリームに、コーヒーの粉がアクセントとしてかかっています。
ほろ苦さも楽しめる大人のためのソフトクリームで美味!

宮島 伊都岐珈琲のみかんスムージー
ひろしまみかんスムージーは、広島産のみかんを丸ごと一個使用しているそうです。

ひんやり冷たくてさわやか・さっぱりとしたおいしさ。
乾いた喉をうるおしてくれます。

広島・宮島散策
暑くて暑くて食欲も湧かず、宮島観光で食べたのは甘いものだけでしたが、厳島神社も見て、シカも見放題だったので満足でした。
広島旅行記はもう少し続きます。

関連記事:広島旅行記④宮島観光で厳島神社&シカ観察&ママレ聖地巡礼編



今回の広島旅行には楽天トラベルの国内ツアー「楽パック」を利用しました!

スポンサーリンク