広島旅行記⑦お土産探しは地元スーパーがおすすめ!広島ユアーズ編

Pocket

国内・海外問わず、旅行先で必ず立ち寄りたいのが地元スーパー。

駅や空港で売っているお土産が、同じものなのに安いお値段で買えたりします。
その土地の食文化も垣間見えたりするので楽しいですよ。

今回の旅行では、広島を中心に展開しているスーパー・ユアーズさんに行きました。

おいしい♪ときめ~き♪ユアーズ♪

広島を中心に展開しているスーパー・ユアーズ
旅行初日に訪れたのはユアーズ光町店。

本当は広島駅ビル地下のユアーズLIVIアッセ店が一番駅近だったのですが、知らずに光町店に向かってしまいました。
(その次からはLIVIアッセ店を利用しましたが。)

まあその途中で西城秀樹さんが愛したお好み焼き屋さんと出会えたので良しです。

ちょうど新盆(7月盆)の時期だったのでそれ用の飾りが店先で売られていたのですが、自分の地元(東京)で見るものと違う。
さすが広島、ソース売り場の面積が広い気がする。
イカ天も豊富に揃っている。

などなど、その土地のスーパーを物色してみると土地柄が見えたりして楽しいです。

沖縄なんかでは、こんな野菜見たことない! グルクンが普通に売ってる!
など、なかなかお目にかかれない食材も見られたりします。

ちなみにグルクンってこんな魚です。

ユアーズ店内ではテーマソングもかかっていて、「おいしい♪ときめ~き♪ユアーズ♪」はすっかり覚えてしまいました。
(でもあのリズム、微妙に難しいんですよね……!)

また、ご当地名物もふつーにスーパー価格で売っていたりします。
本場の味をお安くいただけたりするので、やっぱり地元スーパーは魅力的です。

ユアーズで購入した戦利品

2泊3日の広島旅行でお世話になった、ユアーズでの購入品をまとめてみます。

広島 味の通り道の半熟味付煮玉子

味の通り道さんの半熟味付煮玉子
半熟味付煮玉子。
完全に晩酌のつまみです。

地元スーパーで買い物をする際、パッケージの裏を見て、その土地で作られたものであるかどうかが購入決定を左右します。
この煮玉子も広島県の会社が作っていました。

めっちゃおいしかったなーと思ったら、通販でのレビューも高評価でした!
味の通り道さんの半熟味付煮玉子、おすすめです!

せんじ肉砂ずり

せんじ肉砂ずり
売っているのを見て広島名物だと知った「せんじ肉砂ずり」。
確かにビールにぴったりのおつまみでした。
ずっと噛んでいられます^ ^

【広島名産】ジャンボ せんじ肉砂ずり 1袋(75g) ホルモン珍味【大黒屋食品】

国産レモンピール がじゅり!

国産レモンピール がじゅり!
レモンピールのお菓子「がじゅり!」は広島県瀬戸田町産のレモン果皮を使用しています。
ユアーズでは1袋・税別191円で売られていました。

小さくてチャック付きでお値段も少額。そして何より広島産のご当地感に安心感。

バラまき用のお土産としても、小さめパックのお菓子はおすすめです。

国産がじゅり!レモンピール国産

デザートも広島っぽく揃える


檸檬ぷりん、瀬戸内塩レモンのチチヤスヨーグルト、広島はっさくサイダー。
デザート系も広島しばりで揃えます。

<尾道・万汐農園>檸檬ぷりん・八朔ぷりん

檸檬ぷりんは八朔ぷりんと並んで名物スイーツのようです。

広島はっさくサイダー
広島はっさくサイダーはスッキリさわやかな飲み口。
夏にぴったりです。

おすすめ!因島のはっさくゼリー

因島のはっさくゼリー
八朔の発祥の地、因島(いんのしま)で生まれたはっさくゼリーだそうです。

このやる気のないパッケージに反して(すみません)、中身はとっても美味でした!

因島のはっさくゼリー
なめらかなゼリーに、はっさくのジューシーな果肉がごろっと入っています。
うまい!

今回の広島旅行で食べたスイーツランキングでは1位2位を争う感動スイーツです。

探したら市内のお土産屋さんでもたくさん売られており、人気土産だということが分かりました。
バラ売りなら1個150円ほど。
自分用デザートにも、ご当地土産としてもおすすめです。

まとめ 旅先でのお土産探しはまずはスーパーで

で、結局土産らしい土産は購入せず、自己消費用ばかりでしたが、ユアーズでのお買い物は楽しめました!

広島駅地下のユアーズLIVIアッセ店では、名産品コーナーにまとまっていたので探しやすかったです。


ビッグカツのすぐるは広島カープパッケージのものもありました。
(スグル食品は広島県呉市の会社のようです。)

なじみのあるお菓子かつ、ご当地っぽさも溢れているのでお土産にはぴったりですね。

広島を中心に展開しているスーパー・ユアーズ
旅先でのお土産探しはスーパーが便利でお買い得!
広島ならユアーズさんがおすすめですよ~。


今回の広島旅行には楽天トラベルの国内ツアー「楽パック」を利用しました!

スポンサーリンク